アスペルガー上司の日報

アスペルガー症候群は性格ではない。見た目でわからない障害としての認識の無さが人間関係を破綻させてしまう。

投稿日:

こんにちは、おつげ女です。

アスペルガーは見た目ではわからない障害です。だから、変わった振る舞いで誤解され人間関係を破綻させてしまいます。

関係性が破綻すると、「ちょっと違うよねあの人」となり、でいつの間にか居場所をなくしてしまう。

または、アスペルガー上司のように、上司となって部下に奇行な振る舞いで居場所をつくる。

どちらにしろ、その場はハッピーエンドにはならない。かなり過酷な修羅場となる。

アスペルガー症候群であることを知られたくないは、いままでのアスペルガー上司の行動をみていればよくわかります。

しかし、それがゆえ本人も周りも不幸になるのは辛い。

はてさて、抜け道がないのだか。

自分の状態を自分で認め、周りにも認めてもらうほかないなぁ

-アスペルガー上司の日報

Copyright© おつげ女 , 2022 All Rights Reserved.