アスペルガー上司の日報

プロという言葉にとらわれたアスペルガー上司

投稿日:

こんにちは、おつげ女です。

昨日は久しぶりにアスペルガー上司がモンモンさんにパワハラしてました。

モンモンさんに1週間ほどかけて指示して作らせたチラシが、アスペルガー上司の考えているものに合わなかったようです。

モンモンさんは散々罵声を浴びせられ、目は虚ろ、ぶつぶつ文句を汚い言葉で呟くようになりました。

罵声を浴びせているなかに、何度もでてきた「プロだから」という言葉。

アスペルガー上司にいいたい。

うちの会社にプロなんていねーよ。

今、私の会社はなんとなく仕事が成立している会社です。だれかが全体を統括しているわけではありません。

制作室にもセンスのあるないは存在します。

なかでも私がセンスあるなと思っている順位をあげるなら

モンモンさん
ノノさん
ユウさん
ドンさん
アスペルガー上司

社会性がある順位は

ノノさん
ユウさん
ドンさん
モンモンさん
アスペルガー上司

センスは残念ながらアスペルガー上司にはない。

想像できない障害を乗り越えようと必死なのはわかるが、モンモンさん、ノノさんら美大出のセンスには遠く及ばない。

別に美大でてるから評価が高いわけではない。

見栄えのいいものが作れても、PRするモノゴトの本質に迫れているかどうかが大切だけど、アスペルガー上司はカッコいいもの、褒められるものばかりに気を取られ、本質、や採算などは考えないからダメだ。

残念ながらアスペルガー上司にはセンスも社会性もない。

残念だかしかたない。アスペルガー症候群を隠し、まわりを鬱にした社会性は最低としかいいようがない。

隠す理由はわかるが、隠したあげく周りの人間関係性を破壊し、病人を排出した責任は取り返しはきかない。

アスペルガー症候群をかかえた人全員がそうというわけじゃない。自覚して社会に出てるかたもたくさんいる。

おっと、はなしを元にもどそう。

プロだからとプロ意識を持って仕事するのは悪くない。

でも、プロという言葉を利用したパワハラは極悪だ!

センスも社会性もない奴から罵声を浴びせられれば鬱病院にもなるよ。

-アスペルガー上司の日報

Copyright© おつげ女 , 2022 All Rights Reserved.