社畜日記

「〇〇はこうあるべき」と基本大好き人間の講義を1時間聞く。やだなぁ。

投稿日:

こんにちは、おつげ女です。

先日出会った人なんですが、やたらと、「〇〇はこうあるべき」という人でした。

ものづくりの担当らしく、やたら基本ばかりを主張して、話が前にすすみませんでした。

はじめから、面倒な人だなぁと感じていた私は、相槌をうちながら話しをその人に任せました。

およそ1時間の講義がつづいた後、自分でも何をどう作ればいいかわからなくなったようなので、喋り終えるのをまち、「こういう事ですね」と手帳に簡単な図案をしめした。

喋り終え、図案もできて満足したのか、その後すぐ打ち合わせは終了した。

打ち合わせ後から、担当者以外のかたに、よくあの人の話し聞けたね。みんな基本ばかりの話しで先にすすまないから嫌がってんのに。と言われた。

はっきり言って、聞いたふりしてなんも聞いてません。

基本ばかり話すひとは、自分の知識を専門の人にきいてもらいたい欲求がでる場合があります。

そんな時は諦めて頷く。それが一番いい。聞くに徹すれば話は終わります。

会話を盛り上げることも可能ですが、1時間が2時間3時間となる場合があり、注意しなければいけません。

このてのタイプは初動を間違えると、後かなり引っ張られ終わりなき仕事になりかねない。

に、しても1時間は疲れた。

-社畜日記

Copyright© おつげ女 , 2022 All Rights Reserved.