社畜日記

全てがネットを介した仕事になる。「会わない仕事」そんな未来はもう今。

更新日:

こんにちは、おつげ女です。

わざわざ営業して仕事受注とか無くなりますね。

もう、いい。

今日は、見積書を書きながら、打ち合わせしながら、そんな事を考えていました。

対面の営業受注はいらないし、なくなるし。

対面営業かけて仕事受注するのはやめた。

だって会わない仕事ほど良い仕事ができているし、制作費であれこれ気をもまなくていいから。

効率がいいのは当然だが、会っているからいい仕事という認識は間違いです。

会う分無駄に気をもまなければいけないことに悩まされる。

いま会社は、想像を絶するようなスピードで仕事が無くなっています。先月は、昨年比半分以下。もはや、廃業真っしぐら!いけいけごーごーだぜぃ!

そんななかでもネット関連の仕事は増加してる。でも、田舎ゆえ、対面による打ち合わせが7割ほど。みなさんメールやSNSでの打ち合わせができないようで出向くことが多い。

打ち合わせでバタバタするのは問題ない。でも、会っても大した話もない、相手が気にしてるのは価格。

価格交渉に無駄な時間がかけられるのがうざいんだよ!

無茶な価格設定はしていないのに値切るか?

メールや、SNSでの打ち合わせを嫌がるくせに、価格情報だけは必死に集める。そして、それを相場だといい、価格変更を強いてくるのだ。馬鹿すぎ。

会社では作業を分類して価格設定してあり、見積もりを確認してもらった後作業にはいる。もし、それ以外に費用が発生しそうな場合は事前に連絡協議の上作業している。

今まで、余り問題がなかったが、最近、作業終了後、再見積もりで、極端な価格変更を強いられる場合が発生、その酷さというと異常です。

作業終了時の価格変更はお断りしている。基本も、応用もない。ひとの足元をみているのだろうが、なんならデータ再生して終わってやろうか、と思う。

この無駄な対応、反応が嫌だ。

対面うざい。

対面にはたくさんのメリットがある。それ、本当にそうか?

会って仕事する。会ったからって、値引きしないし、いい仕事になるわけではない。

今時、無駄に時間を使わない方法を活用しない仕事は無駄な仕事だ。

振り回わされる仕事だ。

要らない仕事なんだよ。

メリットなしのデメリットなんだよ。

全てネット受注に切りかえるよ。

-社畜日記

Copyright© おつげ女 , 2022 All Rights Reserved.