社畜日記

外国人の研修労働者について。側からみたら強制収容所に入れられたかのようでした。研修という名のブラック労働ですよ。

投稿日:

こんにちは、おつげ女です。

最近よく聞く外国研修労働者。逃亡、事故、事件なで様々な問題がクローズアップされています。

私が担当するお客様でも外国人研修生を受け入れています。

その職種はいわゆる3kの仕事。

研修という名目での受け入れですが実質労働者としての扱いでした。

知らない土地に連れてこられて、数年間は帰国すらできない契約。

朝から夜まで六畳ほどの窓のない部屋で働いています。

そこでは逃亡や事故はなく、まだ賃金も守られているようでした。

しかしながら、経営者の話しを聞くと、研修生について、機械化までの繋ぎとしてしか考えていない様が浮かび上がります。

国内の人口がへり、海外から人材を輸入し、だれで稼ぐのか?稼いでどうするねか?

はっきりした回答のないまま存在する感じが、みていて気持ちが悪くなります。

-社畜日記

Copyright© おつげ女 , 2022 All Rights Reserved.