社畜日記

無責任な仕事の段取りしかできない

更新日:

こんにちは、おつげ女です

会社廃業を決定的にした出来事は、できる人間に仕事を集中させたからだ

集中させはじめた途端、唯一残っていた優秀な人材が退職してしまった

ベテランばかり5人近い離職者がでた

仕事を集中させる

内容は職務内容を全て無視して、接客、段取り、制作を全て個人に集中させるというもの

結果、部署ごとのエキスパートが居なくなり、中途半端な仕事の流し方しかできない状況となってしまった

ボスは、まさかベテランの離職者が出るとは考えていなかったよう。嘘のような本当のはなし

あれ?って感じ

直ぐさま状況の立て直しを図ろうとしたけど、軸足になっていた人材がゼロになってしまった状況は深刻でした

立て直し不能

そして、廃業はこのとき密かに決定されました

今も職務に関係なく仕事が整理されないままやってきます

整理できてない仕事が、整理できないアスペルガー上司に渡り、仕事が倍増します

負の連鎖、負の増殖装置とかした社内ではマトモに段取りが組めない

先日から顧客対応でミスが続発していたが、誰がどこで謝ったかも不明である

謝ることもしてないかも

ここには、すでに入口も出口もないのかもしれない

有るのは無、、、かも

-社畜日記

Copyright© おつげ女 , 2022 All Rights Reserved.