アスペルガー上司の日報

不協和音が頭に響く。

投稿日:

頭、いたーい!

 

こんにちは、おつげ女です。

昨日は会社に外出から帰ると、凄くピリピリした雰囲気が漂っていました。

やれやれ、なにかまた問題勃発かと辺りを見渡すと、ユウさんの表情がガチガチにお怒りモード。

なにがあったのか、ノノさんが話すには、アスペルガー上司が仕事の段取りができず、納期予定をギリギリにして仕事を回してきたそう。

ノノさんはアスペルガー上司に、仕事もない状況で、なぜ、仕事を回せないのか詰め寄ったそう。

そりゃわかるよ。

仕事ゼロだって言ってるのに、ある仕事を回さない。回しても納期ギリギリなんて、キレられて当然。

アスペルガー上司もしどろもどろになりながら言い訳していたそう。

でも、言い訳が言い訳になっていなくて、更にノノさんがキレたのだとか。

そして、最後に「もうこの会社じゃ仕事にならない」といいはなったそうな。

アスペルガー上司の言い訳は、自分の担当しているロゴデザインが忙しいとのことだったんだけど、ノノさんは「2カ月も同じデスクトップで何が仕事だ」とブチギレしたそうな。

わたしは、あーあと思いながら部屋を後にしました。

制作室にいると病気になりそうだから。

部屋を出る際アスペルガー上司に目をやると、顔色が変色して形相も人ではない化け物になっていました。

くわばらくわばら。

近くにいたくねーよ

-アスペルガー上司の日報

Copyright© おつげ女 , 2022 All Rights Reserved.