アスペルガー上司の日報

主役になりたいアスペルガー上司。でも、主役になれないし、尊敬もされない。

更新日:

こんにちは、おつげ女です。

アスペルガー上司は主役になりたい。みんなにちやほやされ、出来る自分を尊敬してもらえる環境に居たい人です。

しかし、主役にはなれない。

主役になった先をまるで考えていない、イメージできていないからだ。

アスペルガー上司の会社で主役になるというのは、役職が付いている、管理職になることだ。会社で役職がつくということは、責任ある自分というのをまるでイメージできないといけないができていない。

役職ついてちやほやと尊敬がついてくると考えているようだ。

尊敬されるや、ちやほやされるには色々理由がある。でも理由は役職が付く、それだけでちやほやされると考えている。

今の状況はこうだ。役職に就いているにもかかわらず、下っ端の雑用や、出来ない奴らの面倒、失敗の後処理ばかり。こなせど、こなせど、だれからも尊敬されないし、ちやほやされない、周りから人が居なくなる。

主役の先がイメージできてないからだよ。人が使うコミュニケーションツールを作成さているのに、その意識が無いのは致命傷。

致命傷になる原因を棚上げして、パワハラ、モラハラして尊敬はされないよ。

-アスペルガー上司の日報

Copyright© おつげ女 , 2022 All Rights Reserved.