アスペルガー上司の日報

アスペルガー上司の対人疲労が限界を迎えている

更新日:

こんにちは、おつげ女です。

ここひと月ほど、アスペルガー上司の物忘れが酷い。

自分の仕事で物忘れが酷く、ミーティングで、皆んなの物忘れに被せて、助け合いましょうと話す始末だ。

悪いが、あんた以外は誰も忘れてねーよ。

簡単な受け渡し、電話での応対でも忘れてしまう。

聞いたそばから書き留めればいいのに、聞くことに集中し過ぎて忘れてしまうようだ。

仕事が激減して、毎日ある仕事はほとんどない。特別な技術が必要とされる内容でもない。ここ2年ほど、ドンさんとモンモンさんに仕事丸投げで、制作作業もお気に入りの仕事しかしていない。最近じゃ、そのお気に入りの仕事すらなくなってきて、仕事は段取りぐらいだ。

それでも、かなりな頻度でど忘れして、仕事が綺麗に終わらない。

少し上の空で仕事している感じもあるが、アスペルガーからくる対人の考えが読めないのを、無理やり読んでいたのが体力の限界に達したのではないかと思われる。

今年がピークかもしれない。

-アスペルガー上司の日報

Copyright© おつげ女 , 2022 All Rights Reserved.