ネタ帳

大阪堺市シフォンケーキ専門店【REENO堺 リーノサカイ】川越久美子さんが朝日放送夢のカタチで紹介!

投稿日:

大阪堺市三国ヶ丘シフォンケーキ専門店「REENO堺 リーノサカイ」が朝日放送夢のカタチで紹介されるようです。

REENO堺リーノサカイは、大阪堺市三国ヶ丘にあるシフォンケーキ専門店。

人気は季節ごとの野菜やフルーツをつかったフレーバーシフォンケーキ。毎日8種類のケーキが並びます。その香りと優しい味わいに惹かれ、お店は多くのお客さんでにぎわっています。

お店を営むのは、川越久美子さん。

川越さんのシフォンケーキは国産・無添加。こだわりの一品です。

川越さん、はじめは枚方市で毎月開かれている手作り市「五六市」で販売していました。それが口コミで人気となり行列ができるほどになります。そして、2017年4月12日に堺市三国ヶ丘に国産・無添加シフォンケーキ専門店「REENO堺」を店舗オープンされました。

 

大阪堺市シフォンケーキ専門店「REENO堺 リーノサカイ 川越久美子さん」が朝日放送のLIFE~夢のカタチ~で紹介

2018年3月10日(土) 午前11時から放送の朝日放送「LIFE~夢のカタチ~」にて大阪・堺市の三国ヶ丘にある手作りシフォンケーキ専門店「REENO堺(リーノサカイ)が紹介されます。

今回の「夢のカタチ」では、国産バナナと醤油のフレーバーシフォンケーキにチャレンジ!どんなケーキになるのか必見ですよ!

2018年3月10日(土) 午前11時~

季節を感じる200種類のフレーバー!手作りシフォンケーキ専門店
『REENO(リーノ)堺』 川越久美子さん

大阪・堺市の三国ヶ丘。通りから1本入った裏道に、シフォンケーキ専門店「REENO(リーノ)堺」があります。店に並ぶのは、季節のフルーツや野菜を使ったシフォンケーキが日替わりで8種類。そのどれもが驚くほどふわふわ!中はしっとり!具材がゴロッと入ったものも多く、お客さんがひっきりなしに訪れます。

作るのは店主の川越久美子さん。材料は全て国産無添加の材料にこだわり、作り出したレシピは200種類以上にも及びます。
元々は実家を改装した工房で作り、枚方市で毎月開かれている手作り市「五六市」で販売していたのですが、やがてその味が行列を呼び、昨年3月に店舗をオープンさせました。

とにかくシフォンケーキが大好きだという川越さん。今回、まだ商品として作っていなかった2つのフレーバーのシフォンケーキ作りに挑戦します。それは国産バナナと醤油!
いったいどんな新しいケーキを生み出すのでしょうか?

次回はシフォンケーキで笑顔を作る!女性店主の夢のカタチ!

SNSでの「シフォンケーキ専門店 REENO堺 リーノサカイ」

 

「シフォンケーキ専門店 REENO堺 リーノサカイ」の基本情報

 

-ネタ帳

Copyright© おつげ女 , 2022 All Rights Reserved.