社畜日記

値切る客とは仕事をしてはいけない

更新日:

こんにちは、おつげ女です

 

先日からやたらと値切ってくるお客さんが居て、余りにもウザかったので出禁にしてやりました。

 

余りにも酷すぎる
タダで当たり前みたいに迫ってきました

 

制作の仕事は、今やデジタルで作業がすすみ、時間や労力がかかっていないから、お金もかからないと勘違いしているバカが多すぎます。

 

そんなお客様は神様でなく、
何様だこんちくしょう野郎です

 

何故にそこまで値切るの?

広告費をバカにしてるんじゃないかと思います

 

しいては消費者をバカにしてるんじゃないかと思います

 

広告するということは、わたしがお客さんになるかもしれないのに

 

労働対価としての費用を
まともに支払わず
値切ることしか考えない

 

そんな人が売るものは
値切りたおした
結果うまれたもの

 

果たして
広告にかいた
「安全」「安心」はほんとうなの?

 

 

値切る客と仕事をすると
大切な時間を消耗します

値切る人も同じです

お金は信用に置き換えることができます

 

あなたの信用、値切りますか?

 

値切る客とは仕事をしてはいけない

-社畜日記

Copyright© おつげ女 , 2022 All Rights Reserved.