社畜日記

採用停止は自殺と一緒。廃業のオーラが社内を走る

投稿日:

こんにちは、おつげ女です

 

 

社内では採用停止の話しが一気に広まった。

ありえない!

どうなるの?

個別に色々な思いがよぎり、社内は真っ暗、ブラックホールになってしまった

朝から静まりかえった社内各部署。

社員同士が群れてるわけではないので、ひそひそ話しがないから完全に静まりかえってしまった

いいのか悪いのか

 

いきなり採用停止となったが、数年前から兆候はあった

まず、求人をだしても応募がゼロが続いていて、地方の制作会社に魅力がないんじゃないかとボスは感じはじめていたこと

また、魅力がない仕事だから徐々に仕事が減っているのではと悟りはじめていたこと

そんな思いが徐々につのり、廃業への計算をたてはじめるきっかけになっていったわけ

会社存続の意味を完全に無くしてしまったわけだ

もう、理念なき会社に

「おまえのやってるの時代に必要とされてねーよ」

と言われたかんしだ

立ち直れない

 

 

ボスの何かが弾けてしまった

-社畜日記

Copyright© おつげ女 , 2022 All Rights Reserved.