ネタ帳

山口達也に思う情報の流れについて

投稿日:

意見、批判、感想などなど色々な情報がネットを介し網の目のように社会を包んでしまう様は、いかんせん気持ちわるい。

強制わいせつで書類送検、不起訴処分ということ事態は良くない。

適切な処分の上、よりよく社会復帰できるようあって欲しいと思う。

この件に関しての私の意見です。

刑事的処分、社会的処分はすでに十分あったと。処分は終わったのだ。だから社会復帰に向けて本人が努力するだけだろうと思う。

でも、今の情報の流れは、有名人だからとの理由で個々による処分「ネット処刑、ネット処分」が行われているように思え、それが狂気に満ちてて気持ちが悪いのだ。

どんな場合もそうだ。アスペルガー上司の場合だって。完全に逃げ道を遮断、行き場を無くしてしまう思想は危険。

狂気と恐怖の間に生まれるねは、暴走か自爆だ。

自爆ほど後味の悪いものはない。

芸能もひとつの仕事、有名人だからという理由だけで糾弾しつづけるのもどうかと。

山口達也も人間。

個人の「みとめられない」気持が、個人の社会復帰を閉ざすことは「できない」訳だから、

他人の内面にまで踏み込んで、それぞれの庭を踏み荒らすのは

気持がわるいのでやめたいところです。

-ネタ帳

Copyright© おつげ女 , 2022 All Rights Reserved.