社畜日記

やりがい搾取は生きがい搾取。やめた方がいい。

投稿日:

こんにちは、おつげ女です。

やりがい搾取は生きがい搾取。

いのちを搾取された後は、捨てられる。

まるで冷たくなった使い捨てカイロのように。

先日嫌なものを見た。

打ち合わせにでかけた会社で、社員に罵声を浴びせている姿を目撃したのだ。

この会社は、できたばかりのデザイン会社だ。

若い人向けに、「あなたの思うデザインできる」との触れ込みで求人を出していた。

典型的なやりがい搾取の感じがする会社だ。

「デザインできる?」デザイン会社なら当たり前だろうと。「あなたの思うデザイン?それ、クライアントのためのが抜けてね?」とツッコミたくなった。

評判はといえば、かなり悪い。

人が定着することがないからだ。

当然やりがい搾取、人はごみのように使い捨てだ。

後日、再度その会社にでかけると、罵声を浴びていた社員の姿はなくなっていた。

そしてびっくりしたことに、ひと月もたたない間に、罵声を浴びせていた会社そのものも無くなってしまったのだ。

やっぱり。

まだ、取引をするかしないかの時点で、損害はなかったが、罵声を浴びせる姿をみてから取引は断るつもりだった。

社員を使い捨てにしていたのが、今度は社会から会社は存在を拒否されたのだ。

当然といえば当然だ。

生きがいを搾取する場所は、これからどんどん拒否されていく。それは存在意味がないからだ。

だから、やりがい搾取のような意味をもたない働きはやめたほうがいい。

-社畜日記

Copyright© おつげ女 , 2022 All Rights Reserved.