アスペルガー上司の日報

朝からパワハラ全開のアスペルガー上司 。楽しいか?

更新日:

こんにちは、おつげ女です。

朝からパワハラ全開のアスペルガー上司。

モンモンさんのクビを絞めまくりです。あきらかなパワハラ行為。

国がさだめたパワハラ行為

2)精神的な攻撃

脅迫・名誉毀損・侮辱・ひどい暴言

に当てはまります。

パワハラ認定ですね。

異常な光景を見慣れることはなく、無い物としてスルーするのが一番ストレスが無くていいのだけど、隣でドンパチされて煩いのと、気分が悪いのでスルーできない。

誰もが関わりたくないので、ひたすら気になってないふりして無視している。

異様な部屋。

「なんでこんなデザインできないんだ!お前、頭大丈夫か?あー」

お前こそ壊れてるだろ。周りのスタッフは全員心の中で呟く。

パワハラを受けるモンモンさん。罵倒されても、うつろな表情に変化はなく、完全鬱状態。

先日から薬の量も増え、昼間だけど寝てるように体をピクリともうごかさない。

部屋では春風に吹かれたブラインドだけがカタカタ音をさせていた。

制作室には、まだ春は来るのだろうか?

アスペルガー上司、応答願います。

-アスペルガー上司の日報

Copyright© おつげ女 , 2022 All Rights Reserved.