アスペルガー上司の歴史

ネネさんの波動拳!アスペルガー上司に退職を申し出た

更新日:

こんにちは、おつげ女です。

 

 

朝から冷たい空気がアスペルガー上司に漂っていた。

 

 

それとは対照的にネネさんはニコニコ晴れ晴れした笑顔で、おはようの挨拶をしていた。

 

 

 

なんかあったね

 

 

 

そう、ネネさんが波動拳を放ったのだ

 

ネネさんが退職を申し出たのだ。

 

 

ネネさんはアスペルガー上司が来る前からの社員。

技術レベルが高く、社内でもトップレベルです。

社内評価が高い人物。

 

 

しかし、退職です。

 

 

アスペルガー上司、さすがに動揺が隠せきれません。

というか

完全に起動停止しています。

 

 

 

周りも冷ややかな視線をおくります。

 

 

社内評価も対外評価も高いネネさんが辞めるイコール

魅力のない環境になったということ、

 

かつ

 

上司失格の烙印を押されたわけで

 

仕方ないけどね

 

アスペルガー特性だから

 

 

 

ネネさんは、

新しく入った美大新卒のナカちゃんが独り立ちしたら

辞めるつもりだったようで

 

下をしっかり育てあげてからの退職は

周りから、とてつもなく惜しまれました。

 

退職の理由には、仕事の流れが組めなかった

アスペルガー上司との仕事に飽きたためだ

 

常に社内事情がわかるネネさんに

ボールを投げすぎたのがまずかった。

 

どんどん利益の上がらない仕事ばかりになり

やる気をなくしたようだった

 

 

アスペルガー上司は

そのまましばらく起動できないようでした。

 

 

そして、

 

ネネさんの退職を機に、あらたな人材を採用するのですが、

これが更にアスペルガー上司を窮地に立たせる原因になってしまうのでした。

 

 

 

アスペルガー上司、応答願います。

-アスペルガー上司の歴史

Copyright© おつげ女 , 2022 All Rights Reserved.