ネタ帳

大阪・靱公園の近くテイクアウト専門店「Soupteria(スープテリア) 」西垣内雅さんが、朝日放送夢のカタチで紹介!こだわりスープが美味!

投稿日:

大阪・靱公園の近くテイクアウト専門のスープ店「Soupteria(スープテリア) 」が朝日放送夢のカタチで紹介されるようです。

Soupteria(スープテリア)は、2017年6月に手軽に野菜スープを味わえるカフェテリアとしてオープンしたました。

店主は西垣内雅さん。

西垣さんは以前はグラフィックデザイナーをされていましたが、働いていた時から手軽に食べられるスープのお店が欲しかったそうです。普段からスープ作りが趣味だった西垣さんは、結婚出産を機に、作りためた独自のスープを提供するお店を開きたいと考えSoupteria(スープテリア)をオープンしたそうです。

独自に考えたレシピはなんと100以上。

今では素材の風味や鮮度を活かしたオリジナルのスープが人気で、多くのお客さんが足を運ぶ人気店となっているそうです。

「スープで手軽に野菜を食べられるカフェテリア形式の店」をコンセプトに、元グラフィックデザイナーの店主・西垣内 雅さんが開いた同店。西垣内さん自身が「仕事で忙しくても、おいしく野菜を食べたい」と考えていた経験から、オフィス街の同エリアでスープ専門店の開業を決めたという。

https://semba.keizai.biz/headline/720/

大阪・靱公園の近く「Soupteria(スープテリア) 」が朝日放送のLIFE~夢のカタチ~で紹介

2017年12月2日(土) 午前11時から放送の朝日放送「LIFE~夢のカタチ~」にて大阪・靱公園の近く「Soupteria(スープテリア) 」が紹介されます。

大阪で人気の手作りスープのお店。時間が無くても手軽に食べられ満足感のあるスープを、と店主西垣内雅さんは工夫する。

独自に考えた100以上のレシピと、こだわりの食材で6月のオープン以来客足が絶えない人気店となった。

野菜にこだわった手作りスープで、新たなランチスタイルを提案!
『Soupteria(スープテリア)』 西垣内雅さん

今年6月、大阪・靱公園の近くにオープンした、手づくりスープ専門店『スープテリア』。野菜たっぷりの「トロトロ牛すじのミネストローネ」や「スープカレー」など、毎日4種類の日替わりスープが並びます。その全てに2種類以上の旬の野菜がたっぷり使われ、玄米おにぎりやカップサラダをセットにしたランチは、美味しくて、健康的で、見た目も可愛らしいと、周辺の会社で働く女性や主婦の間で大人気となっています。

店主の西垣内雅さんは、元グラフィックデザイナー。会社員時代から「時間がなくても野菜を手軽に食べられるお店があればいいのに」と思っていたそう。それから結婚、出産を経て、「Soupteria」を開きました。何度も試作を重ね、独学で作ってきたレシピはいまや100種類にも及ぶとか。

今回は、寒い冬に向けた新メニュー作り!酒粕や牡蠣、それに合う野菜たち・・・
いったいどんな新しいスープが誕生するのでしょうか?

今回は、野菜にこだわった手づくりスープで、新たなランチスタイルを提案する女性店主の夢のカタチ!!

Soupteria ~スープテリア~

「Soupteria ~スープテリア~」の基本情報

  • 住所:大阪府大阪市西区靱本町1-13-4 金丸ビル 1F
  • 営業時間:(月~金) 9:30~17:00 (土) 11:00~15:00
  • 定休日:日曜日・祝日
  • 電話:06-6225-8226

-ネタ帳

Copyright© おつげ女 , 2022 All Rights Reserved.