アスペルガー上司の歴史

知られてはいけない過去。アスペルガー上司の暗闇

更新日:

こんにちは、おつげ女です

 

アスペルガー上司の結婚式は、なにごともなく終わったかのように思えましたが、式終わりにアスペルガー上司の友達から聞いた、話しが頭から離れなかった

 

20年以上も音信不通だった友達を結婚式に招待した理由はなんなのか?
それは、都会での出来事を隠すためだった

 

式に呼ばれたカクさんも気になっていたようです

カクさんも仕事が忙しく、式当日まで電話で何度か話しをしたくらいで、一度も会わないまま、結婚式当日を迎えたという

会社の出席者である私たちに聞けば何かわかるかも、と声をかけたといいます

卒業以来、周りの友達は、誰もアスペルガー上司には会っていなかった

卒業後、アスペルガー上司と同じ都会で働いていた友達も居るが、会うことはなかったそうです

大人なので、いらぬ詮索はしたくないけど、結婚式の招待も急だったので、良からぬ事件に巻き込まれているのでは?と心配したそうです

優しいカクさん

アスペルガー上司について、学生時代はどんな感じでしたか?と聞いてみたら

「とにかくバタバタしていたのと、唐突な動きをしてみんなをビックリさせてたよ」と

それは、そうだろう
学生だから問題ないが
会社では問題になってるんですが
と喉もとまで出かけた言葉をのみこんだ

 

カクさんは、都会での結婚しなかった事件や、自殺未遂事件については知らないようだったので、話すのはやめた

 

20年会っていない友達を招待した理由は、都会であった事を知らないからだ、アスペルガー上司の暗闇

 

アスペルガー上司の親族以外、結婚式に招待された人は、都会での出来事についてはまるで知らされてないようでした。

 

それはそうだろう

 

奥さんになったマーさんすら知らないのだ

マーさんは後に知らなかった事を後悔している

なぜ、あの時もっと慎重にならなかったのか、奥さん親族も同じように後悔します

 

都会での結婚式をあげたが、結婚してないとか、自殺未遂とか普通は想定外でしょう

しかたない

 

結婚できなかった理由、自殺未遂の理由も、アスペルガー症候群からくるコミュニケーションの不和、不成立が原因

 

アスペルガー上司は、「普通の振る舞い」に憧れるだけならまだしも、同じような年代の友達が持っている肩書きにも酷く固執している

普通を更に超える部分への固執が更なる悲劇を産んでいく

 

結婚からアスペルガー上司の暗闇は更に広がっていくことになる

 

結婚から数年後、親族全員を巻き込む事件の勃発します

 

もちろん会社も巻き込まれる

そして、泥沼の様相を展開していくのだ

 

アスペルガー上司、応答お願いします

 

-アスペルガー上司の歴史

Copyright© おつげ女 , 2022 All Rights Reserved.