アスペルガー上司の歴史

伝わらな者同士の会話で被害拡大、アスペルガー上司

投稿日:

こんにちは、おつげ女です

 

アスペルガー上司とアスペルガー2号の会話にはらないやりとりは、メルトダウン以後も止まらなかった

お互い、話しが伝わらな点について、認め合うことがないから、ずーっと話しが通じないまま

そして、問題多発

アスペルガー2号が仕事を受けてくる、アスペルガー上司が2号から話しを聞く、部下がアスペルガー上司ら説明を受ける、そして、校正時、たまたま、部下がお客さんと話しをすると、まるっきり話しが違って伝わっていることにびっくりする

びっくりは、一度や二度じゃない!

最悪なときは、締め切りが間違っていた時、作るものが違っていた時、などなど数えきれない最悪がありました

もう、手がつけられない

そして、問題が勃発するたびに、アスペルガー上司と二号の噛み合わない喧嘩になります

噛み合わない話しに、だれも巻きこまれたくないので関わりません

噛み合わない2人の為に指図書を作れば?となったりしたけど、アスペルガー2人には学べないようで、まともに書いて回した試しがなかった

もー

こっちもメルトダウンしたいよ

 

アスペルガー上司、応答願います

-アスペルガー上司の歴史

Copyright© おつげ女 , 2022 All Rights Reserved.